2007/08/02

Tears for Fears


 またコーラでiTunesダウンロードが当たりました。ので、今度は"Tears for Fears"のアルバム"The Seeds of Love (Remastered)"から”Sowing the Seeds of Love”と"Famous Last Words"をダウンロードしました。

 当時、"Shout"とかが売れてた頃のこのバンドにはなんとも思わなかったのですが、このアルバムだけは別です。Beatlesを意識して作ったとか言われてたから買ったのかなあ、思い出せないけれど素晴らしい出来です。ていうか、ダウンロードしてしまったけれど多分アルバムで買い直します。

 で、今回レビューを見て初めて知ったのですが女性ボーカルが参加しているのですがこの人がオレッタ・アダムスだったのでした。90年代にJ-WAVE(FMしかも深夜)聴いていた人にとってはおなじみの人の筈です。
 アシスタントの頃にずっとスタジオに閉じこもって唯一時刻を感じられるのがラジオだったのですが、彼女の曲が流れてくると『ああ、今日も午前1時を回ってしまったしまったのだな』と思ったものでした。そのくらい彼女の"Get Here"て曲がよくかかっていました。(今調べたら廃盤になってました。残念)

 と、古い曲を拾い上げて聴くとサンチマンタルになってしまいます。
話が微妙にずれたな...

Photo:Jul.'07,ochanomizu,tokyo,japan

4 件のコメント:

しば さんのコメント...

おつかれです。
ここんとこボクばっかやな。

「the seeds of love」いいよね。
いまから出かけるからクルマで聴こうっと。

それからOleta Adamsの"Get here"が入ったアルバム(CD)「Circle of one」ですが、ボクの記憶が間違いでなければ、ボク買ったけど、ALC.Hiroさんにあげてますよ。
CD処分したりしてなければ探してみてください。

ALC.Hiro さんのコメント...

その通りです。オレがくれって言ってもらったような気がします。よく憶えていますがいつだか手元に無くなってしまいました。すまん...

ALC.Hiro さんのコメント...

しばから書き込み来るに違いないと思ってたんだよな...すまん。

しば さんのコメント...

いや、そんな2回もあやまらんでもいいっすよ。