2007/12/24

Happy Xmas (War is Over)


 クリスマス・イブですが我々にはあんまり関係ありません。いちおうワインと鳥の足を買ってきて食べました。全く無視は出来てないですな。

 個人的に12月といえばジョン・レノンの命日、その後にクリスマスです。

 20代の頃はジョン・レノンのまねして長髪にロイド眼鏡で命日には必ず酒盛り(学生のときは友人と、ひとりの時はひとりで)をしてました。毎年命日が近づくとジョンの夢を見るのです。それで思い出しては自分なりの供養としてレコード掛けながら歌いながら飲んでました。

 最近夢は見ませんが、報道が必ずジョンの命日を伝えるので毎年思い出します。そんで”Imagine”かなんか流したりして。

 ”Imagine”だったらまだいいのだけど”Happy Xmas (War is Over)"はよくないです、好きだけれど。
おかげで毎年私のクリスマスはなんとなくサンチマンタルなのです。

『私のクリスマス』というか『私の年末』ってことなのですけどね。ぐだぐだですみません。

Photo:nishi-ogikubo,tokyo,japan

1 件のコメント:

しば さんのコメント...

ごぶさた。
どして"Happy Xmas"はよくないの?
センチメンタル過ぎる?